【リアルランキング】試して良かった産後骨盤ベルト4選|選び方と注意点

妊娠出産により体は大きく変化します。

出産で開いた骨盤が元の位置に戻るのを助ける骨盤ベルト。

骨盤ベルトには、支えてくれるベルトタイプや履くガードルタイプなどあります。

今回は、ベルトの巻き方や選び方、おすすめ商品などを紹介します。

▼人気骨盤ベルトを試したランキングを見る方はここをクリック

なぜ骨盤ベルトをつけるの?

妊娠すると出産のために「リラキシン」というホルモンが出ます。このホルモンの影響で、骨盤を支えているじん帯が緩み、骨盤が不安定な状態になります。

そのため、妊娠中から産後数ヶ月は、悪い姿勢の影響を受けやすくなります。

出産によって緩んだ骨盤をそのままにしておくと、体型の変化だけでなく腰痛や尿モレ、下半身太りの原因になる可能性があります。そうなる前に、骨盤ベルトでケアをしましょう。

無理な食事制限と違い、本来の機能を取り戻すものなので、健康的なシェイプアップにつながります。

※ただし、具合が悪い時などは、無理をせず、検診の時などにお医者さんに使用を相談するようにしましょう。

他の産後下着との違いは?

産後の体型戻しには、骨盤ベルトの他にも産褥ニッパーやガードルなど、さまざまなアンダーウェアが販売されていますね。

種類によっては、産後すぐの身体で着用できないものもあります。 骨盤ベルトは産後すぐ着用できるものが多いです。

産後ニッパー・サポーター・ガードルなどは、お腹周り全体や子宮に効果を与えるものが多い一方、骨盤ベルトはその名のまま「骨盤」に効くものを指します。

締め心地も調節できるため、毎回気持ちのよい強さで締められます。

※出産後は後陣痛や産後の悪露など、体調が万全でない場合も少なくありません。特に帝王切開後は、無理をせず、自分の体調や医師や助産師さんと相談しながら骨盤ベルトを使用するようにしましょう。

骨盤ベルトいつから使う?

メーカーによって骨盤ベルトを使う「より効果的な時期」があります。

産後すぐ使えるものや、締め付けが強く出産後2ヶ月~から使うものもあるので、商品説明を読んで購入しましょう。

また、妊娠中から使用して、早産や逆子を防止するタイプの骨盤ベルトで、産後も使えるものもあるので、値段や機能を踏まえて選びましょう。

骨盤ベルトを付ける位置は?

骨盤ベルトを使用するにあたり、知っておくといい骨が2つあります。

・恥骨結合

へそから、まっすぐ下におろして、股の上にある硬い骨が恥骨結合です。

・大転子

恥骨結合からそのまま横に移動させた所にある、太ももの外側の付け根の出っ張った骨です。足踏みをしたときに動くのが特徴です。

「大転子」と「恥骨結合」を骨盤ベルトで抑えるのがポイントです!お腹に巻くというよりは、お尻に巻くというイメージです。

正しい巻き方をしないと効果がないので説明書をよく読んで使用しましょう。

骨盤ベルトの選び方

・産後に買う場合

実サイズのものを選びます。

・産前に骨盤ベルトを購入する場合

だいたい妊娠8ヶ月ぐらいのヒップのサイズが目安となります。

矯正のために着圧力を高めようと、小さめを選ぶと体調不良を起こす可能性があるので、NGです。

骨盤ベルトの素材は?

使う人の目的や体型によって、素材も様々です。どの素材にもメリット・デメリットがあります。例えば

天然ゴムなどの伸縮する素材
◎身体にフィットして長時間使える
△固定力は弱め

ナイロンや綿などの伸縮しない素材
◎ガッチリと骨盤まわりを固定できる
△長時間の使用には不向き

そのほかにも、つけ心地を重視する場合は、蒸れにくいメッシュ素材、外出時には、アウターに響かない薄めの素材など、いくつか揃えるのも賢い方法ですね。

人気骨盤ベルトを試したリアルランキング

今回は、Amazonや楽天などで評価の高い4つの骨盤ベルト、犬印/ピジョン/トコちゃん/daccoのニッパーを比較します。ホールド感・丈夫さ・お値段・ずれないかを判定材料にランキング形式で発表いたします。

4位 病院も薦めるトコちゃんベルト2

妊娠中から使え、産後もすぐから使える骨盤ベルトで、産後に緩んでしまった骨盤関節の回復を促進させてくれます。

身体の横から後ろへと力がかかり、お尻の割れ目の両側を寄せるので、産後のお尻の痛み改善にもぴったりです。

今回試したもののなかでは4位でしたが、ズレにくく、フィット感で言うと次に紹介するベルトより強いです。ただ少し値段がはるかなと思います。メルカリなどの中古品で揃えるのもいいかもしれません。

参考価格:6,480〜
素材:ナイロン・発泡ウレタン・綿・ポリウレタン

3位 dacco キュッとベルト

シンプルで使いやすいです。マジックテープで二重に止められるので微調整もできて便利。お手洗いに行くときも簡単に着脱できるのも楽です。

ふち取りテープなどを極力使用せず、凹凸が少ないので使用感も心地よいのが特徴。

シンプルで他のベルトよりお手頃価格なのも魅力的です。ただし、ホールド感で言うと、他に紹介する3つの方がおすすめです。

目立たないので、外出でワンピースなどの下につけられると思います!

参考価格:2,772円~
素材: ナイロン, ポリウレタン, 中綿

2位 ピジョン長~く使える産前産後マタニティベルト

妊娠中・産後すぐから緩んだ骨盤対策に使用できる骨盤ベルトです。

ダブルベルトでしっかり引き締めてくれます。ズレにくく、装着方法も簡単です。柔らかさもありながら、細めのベルトなので骨盤をピンポイントで締められます。蒸れにくいです!

税込価格:4,261円~
素材:ナイロン ポリウレタン ポリエステル

1位 犬印 なが~く使えるマタニティベルト

マタニティウェアの老舗ブランド「犬印本舗」のベルトです。産前産後に使えます。

クロス構造でサイズ調整も簡単です。ベルト自体が厚いので、外には付けられませんが自宅用におすすめです。 ガッチリホールドしてくれて、効いてるぞ!といいう感じがします。
参考価格:4,100円~
素材:ナイロン、ポリウレタン

まとめ

骨盤ベルトは、産前から使えるもの・外出時に使えるものなど、さまざまな種類があります。商品説明をよく読み、どのタイプが好みか考慮しながら選びましょう。

最初のコメントをしよう

必須